2017.03.10

UltrAspire シリコン製のジェルフラスコ「フォーミュラ250」


UltrAspire フォーミュラ250は、臭いが付きにくく安全性の高いシリコーン製です。
落としたり、小さなゴミが出やすいエナジージェルをまとめ、携帯しやすくします。
口部分はジェルが飲みやすく、入れやすい形状。

容量は名前通り250ml。重量は57g。
柔軟性がありますので最後までしっかり絞りだせ、使用後は小さく折り畳め、邪魔になりません。

詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア UltrAspire ウルトラスパイア フォーミュラ250

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
UltrAspire(ウルトラスパイヤ)
1609_ultraspirerogo_

2017.02.14

COGHLANS フォールドカップ


半分のサイズに折りたため、コンパクトに収納できるカップ。重さもわずか28gでポケットにも入る大きさです。携帯性の良さで、ランニングレースのリユースカップとしても使われています。
容量も200mlとコーヒーにもぴったりで、ハイキングでも定番のカップです。

上部を中に折り曲げると、ペコンと半分の大きさに!
アソートカラー。詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア COGHLANS コフラン フォールドカップ

カナダ COGHLAN’S(コフラン)社のアウトドア用品は、楽しいキャンプで役立つ小物が一杯です。
A&Fオンラインストア COGHLAN’S(コフラン)
1607_COGHLANS_

2017.01.24

A&F COUNTRY カタログの2017年度版


A&F COUNTRY カタログ 2017はA&F COUNTRY(エイアンドエフカントリー)取扱商品を網羅した2017年度版最新カタログ。
1977年に創業したA&Fは、お陰さまで2017年をもって40周年を迎えることができました。これからも、人と自然を繋げるギアを提供し、充実したアウトドアライフスタイルを提案して参ります。

全321ページ
2017年に新しく発売される商品なども沢山掲載しているカタログとなります。
本号でも読みごたえのある内容となっており様々な方面で活躍されている方々の記事や、エイアンドエフの取り扱いブランドの記事など掲載があり、より深くエイアンドエフの商品に関心を持って頂け、よりエイアンドエフカントリーの世界観を感じて頂けるカタログとなっています。

詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア A&F COUNTRY エイアンドエフカントリー 2017 総合カタログ

2016.12.05

OUTDOOR RESEARCH ユーコンキャップ

1612_oryukoncap_
近年人気の、寒い地方で冬を快適に過ごすための生活様式と知恵が反映されたユーコンキャップ
表地は暖かいウール混紡と内部はソフトパイルのフリースが暖かいアウトドアキャップです。
冬のキャンプや風が強い時などボタン式のイヤーフリップを下ろすことが出来るので、耳を保護し非常に暖かく過ごすことができます。
1612_oryukoncap2_
収納が簡単な折りたたみツバを採用しているのでパックパックに収納することができます。
詳細やご購入はこちらをご覧ください。
A&Fオンラインストア OUTDOOR RESEARCH ユーコンキャップ
1612_oryukoncap3_

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
OUTDOOR RESEARCH(アウトドアリサーチ)
1604_orOfficial_

2016.12.02

OUTDOOR RESEARCH ウール使用の「ルーメンアーバーチューブ」

1612_orlumen_
筒状のメリノウールとポリエステルの混紡仕様のネックウォーマー
自然な吸収性と防臭性に優れたLumenメリノウール混紡素材を使用し、薄くよく伸び、とても使いやすい防寒アイテムです。
また、ネックウォーマー・フェイスマスク・バラクラバ・ビーニーなどアイデアしだいで様々な形に変化させることが可能です。
1612_orlumen2_
Lumenメリノウール混紡素材はメリノウール36%、ポリエステル64% 、薄手ですが適度な保温力があり、街から冬の山まで幅広い場面で活躍することでしょう。
詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア OUTDOOR RESEARCH ルーメンアーバーチューブ シェトランド
1612_orlumen3_

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
OUTDOOR RESEARCH(アウトドアリサーチ)
1604_orOfficial_

2016.10.24

TERG(ターグ)のウエストパック

1501tergwest3
デイリーユースでの、使い勝手を追求した機能が満載されたTERGのウエストパック。
上下にグラブハンドルがあり、中身を取り出したい時には、楽にパックを前に回すことができます。
肩掛けスタイルで使用した時もこのグラブハンドルがとても便利に使えます。
1610_tergwest_
撥水ジッパー部分は大きく開閉し、多少の小雨程度なら荷物を守り、本体素材はカラーによりナイロンとポリエステルを使い分けています。
ウエストパックのパットは取り外し、洗濯することも可能です。
1610_tergwest2_
使用しているスタッフの話では「このパットは荷物が重くなっても体にフィットし、ラウンド形状は取り回しがとても楽!」との事。
1603_tergwest_
バックルにもこだわり、従来このサイズのバックルですと、力が必要になりバチン!と閉まっていましたが、磁石とスライド式を採用することで、簡単にそして確実に固定できるタイプを採用しています。
サイズはミディアム(3.5リットル)とラージ(8リットル)の2サイズ
詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア TERG ターグ ミディアムウエスト
1603_tergwest2_

A&Fオンラインストア TERG ターグ ラージウエスト
1603_tergwest3_

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
helinox (ヘリノックス)と TERG (ターグ)
1602_helinox3_

2016.09.26

OUTDOOR RESEARCH アンチマターパック

1609_orantimatter_
アンチマターパックは超軽量でコンパクトに収納できるパッカブルタイプのバックパックです。
容量は18L。重量は282g。
サイドには大きめのメッシュポケットが付き、ボトルから折りたたみ傘などの収納にとても便利です。雨蓋部分と正面にもジッパーポケットが付き、軽量ですが使い勝手も良いパッカブルバッグ。ショルダーストラップは蒸れにくいメッシュタイプ。サイドコンプレッションも付いているので、荷物が少ない時でも揺れを抑え負担を減らします。
そして便利なのが、このグラブハンドルです。
1609_orantimatter2_
雨蓋部分を中に押し込むとトートバッグとして使用することができます。
内部ポケットはスタッフサックになり、コンパクトに持ち運ぶことができます。アタックザックとしてはもちろん!クライミングやスポーツジム、日常のサブバッグとしてもマルチに使用することができます。
1609_orantimatter3_
詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア OUTDOOR RESEARCH アンチマターパック
1609_orantimatter4_

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
OUTDOOR RESEARCH(アウトドアリサーチ)
1604_orOfficial_

2016.09.06

MYSTERYRANCH ブーティーバッグライト

1609_mrbootylight_
背負っても良し、グラブハンドルで持っても良しの、定番のブーティーバッグの軽量モデル。
容量は20L。重量は210デニールの軽量生地を使用し約270gです。
1603_mrbootylight2_
開口部が広く、荷物の出し入れがとても容易に行なえます!
背負うとショルダーが引っ張られ、自動でバッグ上部が閉じる構造になっています。
背面には、背負いやすいようにパット入り、少々重い荷物でも快適に背負えます。
1609_mrbootylight2_
素材には、六角形構造で引裂き強度の高い210デニールRoblc Hony Combナイロンを使用。
内部には、小物用ジッパーポケットも備え、ちょっとした外出や買物に便利なバッグです。

カラー展開等、詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア MYSTERYRANCH ミステリーランチ ブーティーバッグライト
1603_mrbootylight4_

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)
1603_scree8_

2016.08.10

新しくなったKlean Kanteenのカフェキャップ

1608_KleanKcafe_
Klean Kanteenのキャップ上部のつまみを回すだけで簡単に飲める「カフェキャップ」の新タイプが新登場しました。
新しい「カフェキャップ」は、飲み口の蓋が非常に漏れにくい構造になっています。
試しに水を入れ、一晩逆さに置いてみたところ、水漏れは無しでした。
漏れない秘密はこの構造にあります。
1608_KleanKcafe3
見た目は今までとあまり変わりませんが、非常に考えられた仕組みになっています。
まったく漏れない訳ではありませんので、カバンの中には立てて入れることをおすすめしますし、立てて入れたほうが保冷力も上がります。
もちろん、分解し洗浄することも可能です。

ラシック名古屋店ブログで、紹介と分解をしています。
KleanKanteen(クリーンカンティーン)入荷しました【ラシック名古屋店】
1608_KleanKcafe4_