65 BLOGS
2016.01.04

エイアンドエフ 出版第三弾!『宮澤賢治、山の人生』

賢治が山旅をくり返していた時代の日本は、近代登山の黎明【れいめい】期でした。欧米からアルピニズムの考えが導入され、初期の近代登山者が登場しますが、彼らはジャーナリズムの発達に合わせて山行を題材にした紀行文を書き残しています。

この記事の続きをよむ »